1. >
  2. >
  3. もう走っていない電車に乗る

もう走っていない電車に乗る

蒸気機関車

走っていない電車に乗る醍醐味

走っている電車や新幹線に乗るのもいいけれど、やはり醍醐味は「もう走っていない電車や新幹線に乗ること」ではないかと思います。「走っていない電車や新幹線にどんな魅力があるの?」と思われそうですが、これが大変な魅力があるんですね。
「もう走っていない電車や新幹線」というのは、「過去には大変な活躍をした可能性がある」のです。
もちろん、かなりの人気車種もこの中に含まれる可能性がありますので、そういった意味で「もう走っていない電車の展示」というのは極めて貴重。例えば、蒸気機関車などは、既に走っていない電車ですが、それでもかなり高い人気があり、走る時には大勢のお客さんが詰め掛けますよね。年に何回か、各地で走ることがある蒸気機関車ですが、そういうったイベントが開催されるとなると、全国から蒸気機関車マニアが殺到します。自分で乗るという人がいれば、「外から写真を撮る」という人もいて、本当に色々な楽しみ方ができるのも蒸気機関車の魅力。だからこそ、「蒸気機関車が好き」という人は後をたたないのです。
そういった人たちにとって、やはり「過去に走っていた車や電車」に出会うことができる場所というのは、非常に貴重であり、またすばらしいものである可能性があります。
各地にある、「過去に走っていた電車に会えるスポット」をご紹介しましょう。

京都 鉄道博物館

ここは有名ですよね。
京都市下京区にある「梅小路公園」に作られたのが、蒸気機関車の「鉄道博物館」。
ここではSLに実際に乗ることもできますので、連れて行けば子供たちが感動すること間違いなしです。
梅小路公園には、つい最近になって水族館もできましたので、この水族館と一緒に「鉄道博物館に行ってみる」というのもいいかもしれません。以前から子供たちに親しまれてきた「鉄道博物館」、今年もたくさんの子供たちがこの施設を訪れることでしょう。

埼玉 鉄道博物館

いろいろな電車を一気に見ることができるのが、この鉄道博物館です。
かなり多くの鉄道が展示されていますので、見ごたえは十分。
子供だけでなく、大人が行っても楽しむことができるのが、この鉄道博物館と考えて良いでしょう。
「たくさんの電車を見たい」と考えている人には、とにかくこの博物館がオススメ。
ぜひ一度、この鉄道博物館に立ち寄ってみてほしいと思います。
もちろん、子供が行っても楽しいですが、大人になってから行っても十分に楽しむことができる施設です。「昔に乗ったことがある電車を探したい」という人に、この施設はとってもオススメです。